株式会社リベラルエンジニアズ

NEWS

『ピンクの忍者ポン吉』書籍化プロジェクト クラウドファンディング達成!!

こんにちは。リベラルエンジニアズ広報担当のゆきよです。

 

◆『ポン吉プロジェクト』クラウドファンディング目標達成!!

 

7月から『ピンクのポン吉書籍化プロジェクト』と称して、クラウドファンディングプロジェクトをスタートしました。

⇒前回の記事はこちら

 

 

本プロジェクト、2ヵ月間の募集期間を経て、達成率123%で見事目標を達成!!!

 

最終的に支援者は103名に、総額は123万円集まりました。(馬鹿でか拍手)

 

プロジェクトがスタートしたての頃、クラウドファンディングサイトで「新着のプロジェクト」に載っているところを見かけたのですが、支援者0人とかのプロジェクトが並ぶ中、群を抜いて支援者が集まっていたのは衝撃でした。

 

スタート時からかなり勢いがありましたね。

 

とはいえ見事目標金額を達成できたのは、何よりゆきち先生の頑張りがあってこそです。

 

ゆきち先生は募集期間中、毎日2本の四コマ漫画を投稿していました。

 

既に100本以上4コマ漫画を書いていながら、ネタが尽きずにこのペースで新作漫画を生み出せるのって凄いと思います。

 

わたしなんか、LINEスタンプ作ろう〜と思ってから3年経ってまだ出来てないですよ。(アイディアを生み出す力と行動パワーがすごいと言いたい)(例えが下手くそ)(瞬足)(コーナーで差をつけろ)

 

支援者の方々とパシャリも毎日ペースで実行しておられました。

 

この写真は圧巻ですね。ゆきち先生の人望の厚さを物語っています!

 

これからは書籍初め、各リターンの提供に着手しているところ。

 

ポン吉が書籍として世に放たれる瞬間を、楽しみにお待ちいただければと思います!

 

 

◆このプロジェクトはLIBERO(リベラルエンジニアズインキュベート)を体現しているんだよ。

 

 

さて、今回の書籍化プロジェクトはLIBEROで立ち上げました。

それぞれが得意な分野で力を発揮して形になったものなのです(`・ω・´)!

 

ポン吉産みの親:ゆきち先生
クラウドファンディング企画(PM):金子社長
クラウドファンディングへのアドバイス:チカイケ秀夫さん、茅島 直さん
出版関係のアドバイス:多田 智さん
プロジェクト内文章:ゆきよ(私)

 

こんな風にね。

 

この適材適所感。私はさておき各分野のプロ集団が集まるのでパフォーマンスもとても良かった気がします。

 

それぞれが得意なことで力を発揮できるって、やっぱりいいですね!あるべき形!

 

ビジネスや事業がプロジェクト単位で成り立つ世界。

 

今回のプロジェクトはLIBEROが実現したい世界が、わかりやすい形で現れたケースとなっていると思います(/・ω・)/

 

またポン吉についてニュースがあればお伝えしたいと思いますので、続報をお楽しみに!!