株式会社リベラルエンジニアズ

NEWS

売り手市場に慣れすぎない勇気。

皆様、新年あけましておめでとうございます!
 
リベラルエンジニアズ広報担当の祐希代です。
 
仕事が始まった方も、まだお休みの方もいらっしゃるかと思いますが、お正月をいかがお過ごしでしょうか。
 
新年といえば今年一年の目標とか、豊富とか掲げがちですよね。
 
新年の心機一転な雰囲気、私すごく好きです。みなさんは何か目標とか立てましたか?
 
私はこれにします!
 

 
去年はちょっとストレス浴びすぎちゃったんで。
 
今年は我慢とかあまりしないで、自己実現に奔走したいなって思います!
 
さて、ちょっと回りくどくなりましたが今回はストレスフリー大使として、一つ主張をしたい!
 
私は前職で人事関係に携わっていたこともあって、有効求人倍率はなんとなーく気にする癖が付いています。
 
直近の推移ですが、皆さんもご存知の通り、有効求人倍率は上がる一方。つまり売り手市場が継続しています。
 

参考:厚生労働省
 
簡単に言ってしまえば、転職がしやすい。企業も人を採用したいので、良い条件を出してくれる可能性もあります。
 
でもこれが、『いつまでも続くというわけではない。』という、危機感は併せて持っていてください。
 
東京オリンピックの年、2020年までは売り手市場だろうという意見もあります。確かにそれもそうなのかもしれません。
 
でも100%そうとは誰も言い切れません!
 
市場が逆転すると、求人が少なくて転職もできず、企業も社員の待遇を絞る可能性もあります。
 
もともと現職に不満があった人が、市場の影響でさらに環境が改悪されてしまったら…と思うと、ストレスフリー大使としては居ても立っても居られないのです。
 
タイミングを、逃してほしくない・・・
 
だから現状を見つめなおすなら今。少なくとも、2年以内!と思った私なのでした。
 
エンジニアの幸せは、金子社長が約束します。(突然の丸投げ)
 
いつでもご連絡くださいね。
 
悩んでいる方がこれを読んで、ちょっと焦ってもらえたら嬉しいです(笑)
 
しがないフリーライターが偉そうに言ってすみませんでした。
 
そんなこんなで本年もリベラルエンジニアズを、どうぞよろしくお願いいたします!
 
近々、オフィス移転のお話や新規事業のことについて書けたらいいなと思っています^^お楽しみに♪